1. HOME >
  2. ブログ >
  3. 【本気の人間は、面白い。】第4回 TBSドキュメンタリー映画祭

【本気の人間は、面白い。】第4回 TBSドキュメンタリー映画祭

かりるーむ https://cari.jp/

検索順一覧 cariroom access ranking



ドキュメンタリー映画


記録映像、記録映画として

制作された作品

長編・短編作品があります。


ドキュメンタリーの魅力は

なんと言ってもリアルな映像と

そこに映し出される人間模様です。



先日、3月11日

ハリウッドのドルビーシアターで開催された

アカデミー賞ではこの2作品が

ドキュメンタリー部門で受賞しました。



★ 長編ドキュメンタリー受賞作品


実録 マリウポリの20日間 (2023 ウクライナ)



★ 短編ドキュメンタリー受賞作品


ラスト・リペア・ショップ (2023 アメリカ)



今回は日本の映画祭

『TBSドキュメンタリー映画祭』の注目作品を取り上げてみました。




c74ec002

https://cari.jp/




□ TBSドキュメンタリー映画祭2024



4回目の開催です。全15作品

3つのテーマに沿ったドキュメンタリー映画祭


「ソーシャル・セレクション」

「ライフ・セレクション」

「カルチャー・セレクション」




2024年3月15日より巡回開催


東京 ヒューマントラストシネマ渋谷

名古屋 センチュリーシネマ

京都 UPLINK京都

大阪 シネ・リーブル梅田

札幌 シアターキノ

福岡 キノシネマ天神



★★ 注目作品 ★★



坂本龍一 WAR AND PEACE 教授が遺した言葉たち


【全都市公開】


2023年3月、逝去した坂本龍一さん

TBS報道局は2000年代坂本龍一さんに密着していました。

TBSに残る秘蔵映像を一挙公開しているドキュメンタリー作品です。



最後のMR.BIG

~日本への愛と伝承〜


【全都市公開】


世界的に大ヒットした『To Be With You』を世に送り出した

アメリカの4人組ロックバンドMR.BIG」

日本を愛し、日本に愛されたバンドによる最後の別れー


 2018年2月7日、パット・トーピーさんが

「パーキンソン病」で死去

バンドは『さよならツアー』のため、来日しました。


「MR.BIG」の最後の日本ツアーに密着したドキュメンタリー作品です。



Mr. Big - To Be With You




劇場版 僕と時々もう1人の僕

~トゥレット症と生きる~


【名古屋限定公開】


難病「トゥレット症」と日々闘っているウーバーイーツ配達員の男性

自分の意思に反して突然声が出たり

動きを制御できなくなったりする特殊な病気です。


患者数は1000人あたり3~8人と割と多く

そんな若者達に密着したドキュメンタリー作品です。



102歳のことば

~生活図画事件 最後の生き証人~


【北海道限定公開】


太平洋戦争直前

北海道旭川市で起きた「生活図画事件」


美術部の学生ら20人以上が逮捕

容疑は治安維持法違反でした。


ただ「絵」を描いただけなのに・・・

危険思想とみなされ投獄されました。

「最後の生き証人」となった

菱谷(ひしや)良一さん(102歳)に密着したドキュメンタリー作品です。




第4回 TBSドキュメンタリー映画祭 予告



□ まとめ


私は旭川出身なので

「生活図画事件」は薄っすら聞いたことありましたが

菱谷(ひしや)さんのことは知りませんでした。

102歳で今も元気なことがうれしく思います。


このドキュメンタリー映画祭を通し

さまざまな人生

いろんな形の人間模様

などが、知れて・・・

少しだけ世界の見え方が変わるかもしれません。


名称未設定のデザイン (2)




コメント
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):
  • 記事検索
RSS